フケ歴40年の最後?を締めくくったのは、なんと手作りホウ酸水と手作り保湿水。

すごいフケだったけど、1日で出なくなった

1.頭を振るだけでパラパラ落ちる! 恥ずかしいなんてもんじゃない!

肩が気になる

40年の間、フケで悩んでいました(過去形です)。ひどい時は、頭を洗って乾ききる前からパラパラと落ちてくる。乾燥した小さなフケがブラシをかけるだけで止めどなくパラパラと。

私のふけの状態はこんな感じでした。かけばかいただけ出る。ある意味楽しい!

2.ホウ酸を使ってみた。その効き目がすごい。フケのタイプにもよると思うけど

うちのワンコの目やに洗浄用にホウ酸を使っていたんです。ホウ酸は、眼の洗浄に適しています。ホウ酸の箱には「効能効果 : 結膜嚢(のう)の洗浄・消毒」と記載されてます。そこで、私、「消毒」の単語にひらめきました。フケの原因が菌によるものだったら効くかもしれない!

シャンプー後にホウ酸水をかけてまんべんなく行き渡るように軽く揉み込みました。翌朝、どうかナーと思いながらブラッシングしたら・・素晴らしい効果を実感しました。そして心の中で思いました。「これは、発明かもしれない。」と。いや、発明じゃないな、発見の方が正しいな。いや、これも大げさだ。とにかく、ブラッシングしてもフケがほとんど落ちてこない。頭をブルブルしてもまったく落ちてこないです。

その後の状況を見ても分かるように、一時的には効果がありましたが、ホウ酸水を毎日使うとフケの数が増えてきます。たぶん、カビ菌制圧後の皮脂不足による頭皮乾燥が原因です。頭皮の保湿ケアをすればフケは解消方向です。もし皆さんがホウ酸水を実践される場合は、フケの状況を見て保湿ケアもしてみてください。いずれにしても自己判断でお願いします。

ホウ酸の入手方法、ホウ酸水の作り方

グリセリンの入手方法、保湿水の作り方

3.ホウ酸を使って大丈夫か調べた

ホウ酸

ホウ酸は、眼の洗浄・消毒に使われる一方で、ゴキブリ駆除剤(ゴキブリ団子)の材料にもなっています。ホウ酸の副作用や毒性なども一応調べてみました。人間の目に使えるものですから大丈夫とは思いますが念のため。

ホウ酸のアレコレ(毒性、効能、用途)

4.ケアもしようと思っています。まだしてないけど

やはり、頭皮を健やかに保つのが大事だと思います。心身ともに健やかになれば頭皮も健やかになるでしょう。心がけるのはストレスの少ない生活そして健康的な食生活、困難な仕事をも楽しむ強靭な精神、私はそんな風になりたい。これからの人生、頭皮を健やかにしていきたいと思います。

頭皮ケア商品

5.その後の状況

ホウ酸水、グリセリン保湿水の使用状況の記録です。フケの数は、10回ボサボサかいて落ちた数です。

  1. ホウ酸水を初日のみ使用 記録1

    カビ菌が即座に制圧されますが効果は4日程度です。

  2. ホウ酸水を毎日使用 記録2

    フケの原因がカビ菌から頭皮の乾燥に変わったのかホウ酸水をしてもフケが出ます。

  3. グリセリン保湿水を毎日使用 記録3

    保湿しても、ふけが治まらないです。・・・しばらくホウ酸水とグリセリン水を続けてみます。

  4. ホウ酸水とグリセリン水を続けて半年経過しました。今は、すっかり健やかな頭皮になったようでふけの悩みは無くなりました。しかし、3日風呂に入らなかったら頭がかゆくなりふけがちらほら出てきます。ホウ酸水とグリセリン水で頭皮のケアをすると治まります。この冬は、紺色のスーツやセーターを着ても肩を気にせずに過ごせました。結論としては私の頭は、毎日洗わないと常在菌が増えてふけが出るようです。除菌抗菌と保湿が必要な頭のようです。

    自分で作るのもいいけど面倒な人は、こちらのページで良い品を紹介しています。

記録1
記録1 ホウ酸水を初日のみ使用
1日目
8月9日
フケ記録0809 フケ 3個
小さい
目立たない
2日目
8月10日
フケ記録0810 フケ 11個
小さい
ほぼ目立たない
3日目
8月11日
フケ記録0811 フケ 6個
小さい
目立たない
4日目
8月12日
フケ記録0812 フケ 14個
少し大きめが混じる
少し目立つかも
5日目
8月13日
フケ記録0813 フケ 14個
6日目
8月14日
フケ記録0814 フケ 18個
大きめが混じる
目立つかも
少しかゆい
7日目
8月15日
フケ記録0815 フケ 5個
目立たない
少しかゆい
8日目
8月16日
フケ記録0816 フケ 20個
大きめが混じる
目立つ
少しかゆい
9日目
8月17日
フケ記録0817 フケ 28個
大きいのが多い
少しかゆい
今晩ホウ酸水します

記録2

記録2の実験?は、ホウ酸水がやっぱり効いていたのを確かめるつもりだったんですが、実際に行ってみるとフケの減少は前回最後の28個から18個へ減少はしましたがそれ以上の改善はありませんでした。5日目以後は減るどころか増大します。

考えられるのは、カビ菌が制圧され皮脂の分泌がおさえられた結果、乾燥して乾燥フケが出続けたのかもしれません。5日目以後の増大から考えられるのは、ホウ酸水の常用が結果として頭皮乾燥を招いているのかもしれません。

記録2 ホウ酸水を毎日使用
1日目
8月18日
フケ記録0818 フケ 18個
中もあり
少し目立つ
効きが悪いので今晩もう一度ホウ酸水します。
2日目
8月19日
フケ記録0819 フケ 18個
中もあり
少し目立つ
効きが悪いので今晩もう一度ホウ酸水します。
3日目
8月20日
フケ記録0820 フケ 20個
中もあり
少し目立つ
効きが悪いので今晩もう一度ホウ酸水します。
4日目
8月21日
フケ記録0821 フケ 19個
中もあり
少し目立つ
効きが悪いので今晩もう一度ホウ酸水します。
5日目
8月22日
フケ記録0822 フケ 52個
中もあり
目立つ
ホウ酸水をやる前に比べれば30分の1くらいではあるけど。なぜ効きが悪いのか?かすかなかゆみがずっと続いている。少し考えます。
6日目
8月23日
フケ記録0823 フケ 40個
中も多い
目立つ
昨晩はホウ酸水なしです。中位のふけが増え、数も増えたのでホウ酸水が効いていたんだと思いました。しばらく、洗髪後にホウ酸水、朝の洗面時にホウ酸水をして見ます。
7日目
8月24日
フケ記録0824 フケ 80個
中も多い
目立つ
ホウ酸水がほぼ効かなくなったので、フケの性質が乾燥フケに変わったと考えて近日中に保湿の実験に切替えます。
8日目
8月25日
フケ記録0825 フケ 沢山

目立つ
夜と朝にホウ酸をしましたがフケがすごく出るようになってしまいました。保湿ローションに切替えて効果があれば乾燥フケになったといえるかもしれません。やるのが楽しみです。
9日目
8月26日
フケ記録0826 フケ 沢山

目立つ
明日から保湿水実験に切替えます。

記録3

前回(記録2)の実験?結果は、カビ菌が制圧され皮脂の分泌がおさえられた結果乾燥が進んだということと、ホウ酸水の常用が頭皮乾燥に悪いかもしれないということです。

今回(記録3)の実験?では、頭皮の保湿をして見ます。フケが出なくなれば、乾燥が進んだという仮説が正しいことになるのかなと。

記録3 グリセリン保湿水を毎日使用
1日目
8月27日
フケ記録0827 フケ 27個
中もあり
目立つ
効いてるようでフケが少なくなりました。
2日目
8月28日
フケ記録0828 フケ 約80個
中もあり
目立つ
??なぜ多い?
3日目
8月29日
フケ記録0829 フケ 沢山
中もあり
目立つ
昨晩ホウ酸水&保湿水をした。??なぜ増えた?
4日目
8月30日
フケ記録0830 フケ 沢山
中もあり
目立つ
昨晩ホウ酸水&保湿水をした。ますます増えた・・
5日目
8月31日
フケ記録0831 フケ 沢山
中もあり
目立つ
昨晩保湿水をした。昨日よりも増えた・・次どうしてみるかなー


広告